派遣のモノ扱いと同じ?給料は物品費

2008年派遣切りが社会問題になり、派遣社員の扱いがまるで「モノ」のようだと聞くようになりました。

忙しいときは仕事を依頼し、経済の状況が悪くなると、一方的に契約は終了。
「会社の寮からも出て行ってください。」

どちらもメリットでつながっていたハズが、経済が悪化した途端にデメリットが浮き彫りになりました。

実は、派遣は給料の面でも「モノ扱い」だったというのは知っていますか?

人件費と物品費

会社側が正社員に支払う給料は「人件費」です。
派遣の場合は「物件費」です。
「物品費」は、コピー用紙やペンを買うのと同じ。

「労働力」というモノを「派遣会社」から買っているので物品費になります。
派遣は、派遣会社から給料をもらいます。

派遣は確かに働きたいときに働ける仕組みかもしれません。
しかし、デメリットも大きいことも念頭において働き方を選択していく必要もありますね。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。