たばこ特別税は国鉄(現JR)の借金返済に使われている。

たばこは税金を吸っているなんて言うことがありますが、
たばこには、どのくらい税金をかけられて、どんな内訳なんでしょう?

たばこにかけられる税金の内訳

  • 消費税:19.52円
  • たばこ特別税:16.4円
  • 地方たばこ税:122.44円
    (道府県たばこ税:30.08円
    市町村たばこ税:92.36円)
  • 国たばこ税 :106.04円

税金合計:264.4円

410円のたばこの64.5%が税金となっています。

で、今回この「たばこ特別税」とは??ってことを簡単に。

たばこ特別税は、日本国有鉄道(旧国鉄)の借金返済の利払い部分に使われています。
1987年に国鉄は、赤字続きで負債がどうしようもなくなって現在のJRになりました。
国鉄の負債37兆円(1987年時点)に膨らんでいました。

国鉄を民営化するにあたって
この37兆円を

  • JRに約12兆円
  • 国鉄に約25兆円

と分配しました。

国鉄の25兆円の負債は、「国鉄清算事業団」という別組織をつくり、土地やJR株などの資産約15兆円分の売却が進められます
しかし、高値で売ろうとした思惑が外れたり、利払いのために借金を繰り返し、負債はなんと28兆円超にまで膨らませてしまうことに・・・。
(28兆円の負債内訳は国鉄清算事業団解散時における長期債務残高とその処理へ)

にっちもさっちもいかなくなり、たばこに税金をかけて、この借金返済にあてようということになり、誕生したのが「たばこ特別税」。
1998年10月に国会で可決されました。
この負債は結局国が60年間かけて償還することになっています。
まだまだ先は長いですね・・・

2010年10月以前の値上げ前の
たばこにかけられる税金の内訳

  • 消費税:14.28円
  • たばこ特別税:16.4円
  • 地方たばこ税:87.44円
    (道府県たばこ税:21.48円
    市町村たばこ税:65.96円)
  • 国たばこ税 :71.04円

税金合計:264.4円(63.1%)

でした。

たばこ特別税以外のたばこ税は国・地方ともに一般会計に計上されます。
使い道は自由で、好きなことに使えることになっています。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。