国家公務員のボーナス 2012年6月

本日6月29日に国家公務員へ夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。
一般行政職員(平均35.8歳)の平均支給額は約51万3000円
昨年夏に比べて5万1800円減。

昨年に比べて減額されているのは、臨時特例法で国家公務員の給与を2013年度末まで平均7.8%削減したため。
もし、臨時特例法がなければ、57万1100円となり昨年と比べ増えていた

国会議員へのボーナス

  • 首相は約327万円(本来約478万円)
  • 大臣は約271万円
  • 国会議員には229万円

一般職では、事務次官が約236万円
局長クラスでは、約180万円

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. 2012年 7月 5日