純金積立商品の比較

純金積立商品の比較

田中貴金属工業

(貴金属商系)

三菱マテリアル

(鉱山系)

楽天証券

(証券系)

三井住友銀行

(銀行系)

商品名 G&Pプランナー

(ネット取引)

マイ・ゴールドプラン 純金積立&

取引サービス

ゴールド&

ジュエリーコース

年会費

(口座管理手数料)

無料 840円 無料 1260円
手数料(購入時) 1.5%~5.0% 1000円につき25円 一律2.625% 1000円につき25円
純金の所有権 顧客(特定保管) 会社(消費寄託) 会社(消費寄託) 顧客(保護預かり)
地銀の引き出し 有り

100g~ バー、ジュエリーと等価交換

有り

5g~ バー、金貨、ジュエリー

無し 有り

5g~ バー、金貨、ジュエリー

積立金額 月1000円~ 月3000円~ 月1000円~ 月3000円~
特徴 等価交換できるジュエリーが豊富 付帯サービス充実

ネット取引可

1時間毎に売買価格表示(店頭取引なし) 全店銀行窓口で取り扱い

(ネット取引なし)

大きな相違点は所有権と引き出し可能かどうか。
所有権は、顧客にあるタイプ(特定保管、保護預かりなど)と会社にあり顧客には価格分の債権(消費寄託)。
現物で地金を引き出したい場合は、楽天証券の選択肢はない。
楽天証券は売買が手軽にできるので、安い時に買い、高くなったら売る。
という売買益目的の取引も考えるならあり。
(そういう取引を考えるならCDSや先物でもいいような気もしますが。。。)

個人的には、金は現物でもつべきだと思っているので、せっかく積み立てるなら引き出しが可能なタイプが良いのでは?

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。