医療保障の保険の主な種類

医療保障の保険は、被保険者が病気や怪我で医療費がかかる場合などに給付金や保険金が支払われる保険です。

ガンや3大疾病など、特定の病気に絞った保険もあります。

主な種類としては

医療保険

入院、手術に対して、給付金が受け取れます。
商品によりさまざまな医療保障がセットされています。

ガン保険

ガンと診断されると、一時金が受け取れます。
ガンで入院・手術をしたときなどに給付金が受け取れます。

3大疾病保障保険

ガン・急性心筋梗塞・脳卒中で保険会社が定める所定の状態になると3大疾病保険金を受け取れます。

医療保障の保険は、保険によって、保険金がもらえる条件が細かく違います。
自分の加入している保険は、どのような条件で保険金がもらえるのか?
しっかりと保険約款(やっかん)を確認しておきましょう。
これから、保険に加入する方は、保険会社の方に詳しく教えてもらい、注意すべき点などをしっかり確認してから保険に加入するようにしましょう。


  1. 死亡保障の保険
  2. 医療保障の保険
  3. 貯蓄を兼ねた保険

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 8月 29日