国会議員 自粛ムード一変の海外視察。メスは入るのか?

今年は衆院議員だけで約100人が参加するという海外視察。

近年の衆院議員の海外視察した人数推移は

  • 2008年:72人
  • 2009年:2人
  • 2010年:72人
  • 2011年:55人
  • 2012年:3人
  • 2013年:約100人

今年は、一気に増えました。

海外視察に使われる税金

衆院議員だけで議員1人あたり170万円を上限に公費から支払われ、今年度約4億5000万円の予算が計上されている。
衆参両院の各委員会が行う海外視察では、年間6億円の公費が使われ、衆議院では1人あたりの上限が170万円、参議院では上限が決められていない。
自民党は、この海外視察にメスを入れるいうが、どうなるでしょうね・・・

海外視察の報告書(レポート)はどこで読めるのか?

この海外視察の報告書は、海外視察報告書は衆議院国際部で閲覧できる。
そこまでいかなきゃ見られないのです。

海外視察をしっかりしたなら、報告書はWEBサイトなどでも公開して誰でも見られるようにするべきですよね。
ウィキペディアをコピーしただけの報告書なんてありましたが、そういうのを防ぐ意味でも、公開してくれればいいのに。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。