ミクロ経済学「完全競争市場」

完全競争市場の条件

  1. 売り手・買い手が多数
  2. 取引される財が同質
  3. 売り手・買い手ともに財に関する情報をもつこと
  4. 市場への参入・撤退が自由

この4つの条件を満たしている市場を「完全競争市場」といいます。

完全競争市場では、個々の売り手・買い手は市場で決まる価格に対しての影響力がなく、自ら価格を決定することができません。
プライス・テイカー(価格受容者)という立場にあります。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 9月 6日
  2. 2010年 9月 24日