ミクロ経済学「代替財と補完財」

代替財とは、ある財の代用となる財のこと。
例えば、コーヒーと紅茶、プレステとXboxなど、競合している財。

補完財は、一方の財の消費が増えるにつれ、他方の消費も増えるという補完的関係にある財のこと。
例えば、コーヒーには、ミルクや砂糖。
プレステなどのゲーム機には、ゲームソフトが補完財となります。

例えば、ゲーム機を例にすると、
プレステの価格が下がれば、Xboxなど競合しているゲーム機は売れづらくなります。
しかし、プレステ本体の価格が下がれば「ゲーム機本体が安く買えたからゲームソフトをもう1本買おう!」など、補完財には有利に働きます。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. 2011年 10月 29日
    トラックバック先 :カミタク・ブログ