名目と実質

「名目」と「実質」にはどんな違いがあるのでしょう。

名目は、見たまま、そのまま、額面どおり。
実質は、本当のところ、実際。

物価変動やインフレ率などを考慮していないのは名目です。
考慮しているのは実質です。

例えば、
給料20万円が40万円になったとします。
給料が2倍になりました。(名目賃金
しかし、物価も2倍になれば、結局買えるモノは変わりません。
給料が2倍になっても、物価も2倍になれば、実質賃金は変わりません。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 10月 1日