地震が原因で壊れた車に自動車保険が払われる?

本日、M8.8の地震が起こり、津波が発生しました。
多数の方が亡くなったり、ケガをしたりしています。
肉体的・経済的に大打撃を受けた方も大勢いらっしゃると思われます。

テレビでは、車や家などが津波に流されている映像が何度も流されていました。
財産が地震・津波で流されてしまったのです。

みなさんは、地震などの自然災害に備えていますか?
まず、命があってのことですが、家や自動車などの財産は大丈夫ですか?

通常の自動車保険は地震・噴火・津波は対象外

通常の自動車保険のみでは、残念ながら、自動車保険では、地震・噴火・津波は免責事項になっています。
保険の対象外ということになります。
あくまでも交通事故が主体の保険です。

しかし、地震に備えることはできます。
保険会社によっては、自動車保険特約に地震・噴火・津波車両損害特約などが用意されています。
たいていの場合は保険料が年間数千円ほど高くなるだけで特約を追加できます。

ただ、誰でも特約をつけることができるわけではなく、地域によっては引受制限などが存在します。

もし心配なら、保険会社に問い合わせて、あなたが加入している保険内容を説明してもらったり、特約はあるのか、つけることはできるか。保険料はどのくらい増えるのか。
など聞いてみるとよいでしょう。

なんか保険会社のまわし者みたいになってますが・・・
(まったく関係ないです。)

地震・噴火・津波は、めったにない出来事ですが、私たちが個人的にどうにかできるものではありません。
保険はなんでもそうですが、車の価値と保険料を天秤にかけてつけたほうがよいのか。判断してみて。
保険料増額分を支払うに値するかどうか。
考えてみましょう。
無理してまで特約をつけることもないですし、保険料が必要性に値すれば特約をつけるくらいでいいかと思います。

車を最近、新車で買ったばかりの私は、特約をつけました。
まだ4年間もローン残ってるし・・・

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。