ACジャパンのCMは税金が使われている?

CMのほとんどがACジャパン(旧 公共広告機構)のものになっています。
このCMにお金がかかっているとすれば、相当の金額ですよね。

ACジャパンって、税金が使われているのでしょうか?

ACジャパンは公益法人で、公共広告活動は、会員から寄せられる会費によって運営されています。
公的資金をいっさい受けず、約1200社の企業・団体を会員社(正会員)とし、その会員社の会費で運営されています。
(ACジャパン 組織と運営参照)

ということなので、税金は関係ないようです。

ただ、公益法人なので、寄付をした側は税金の控除を受けられます。
控除額は
・その年に支出した特定寄附金の額の合計額
・その年の総所得金額等の40%相当額
のいずれか低い額 ― 2000円= 寄附金控除額

となります。
公的資金は直接受けていないものの、税金対策としては使われていそうですね。
ということは、間接的に税金が使われているととることも。。。

どうしてACジャパンのCMばかり流されている?

ACジャパンのCMは、放送局のCM枠が埋まっていないときに使われるようです。
ということは、現在いつものスポンサーがCMを自粛しているのですね。
ACジャパンから放送局への広告料の支払いはありません。
ということは、あれだけ、ACジャパンのCMが流れているということは、ものすごい金額の損失がありそうです。
支払い済みの広告料はどうなるのでしょうね?

現在、ものすごい数のACジャパンのCMが流されていて苦情が殺到しているのでしょうか。
サイト上でお詫びしています。
CMの終わりに「エーシー」の音声を削除することに決めました。
明るすぎるということでしょうか。
確かに、繰り返されすぎて耳障りな気も。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。