幼保一体化と幼保一元化 こども園と認定こども園

先日、『幼保一体化とは。幼稚園と保育所の違い』という記事を書きましたが。
幼保一元化ってのもありましたね。

幼保一体化と幼保一元化

幼保一体化の前に、幼保一元化という話がありました。
これは、自民党政権のときに出てきたのが、幼保一元化です。
幼保一元化のときに出来たのが、幼稚園と保育所の機能を持つ「認定こども園」です。
認定こども園は、文部科学省と厚生労働省が一緒に幼保連携室というものを作り、出来ました。
2011年4月1日時点で、認定こども園は、全国に762施設あります。

幼保一体化では、幼稚園と保育所を一体化させて「こども園」をつくるという話でした。
民主党が出した案ということになっていますが、私達国民からしたらややこしいことになってしまっていますよね。

どちらでもいいから、早く無駄な税金をかけずに、こどもを安心して育てられる環境を整備してほしいですね。

ads:



  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。