カテゴリー : 経済の小話

金の価格はどうやって決まる?

最近は、金の価格が最高値を更新し続けています。
8月2日も1トロイオンスあたり1644.5ドルとなりました。

この「金」の価格はどうやって決まるのでしょうか?

昔から「有事の金買い」などと言われます。
有事が起これば、普遍的な価値を持つ国際商品である「金」の需要が増え、価格が上昇するという言葉。
また、世界一の金産出国である南アフリカで政情不安や戦争があり、生産や流通が止まってしまえば、供給が減り金価格は上昇します。

今は、まさに「有事」
米景気の先行き不透明感、米国債の格下げ懸念、資金の逃避先が原因となって「金」価格が上昇していると見られます。

これらの有事以前から、ずっと金価格は値上がりを続けています。
それは、先進国からの需要も大きく、特に中国は、大量に金を買っています。
中国の方は、装飾品に金を使うのが好きなのだそうです。

また、ハイテク機器には微量ですが金が使われています。
それらの需要も増えています。

その結果、2006年初めには1トロイオンス600ドル程度だった金価格は、現在1600ドルを超えました。
わずか、5年間で1000ドルも上昇したのです。

ニューヨーク金価格チャート

ニューヨーク金価格チャート

ものスゴイ右肩上がりですね。

ちなみに、日本の金価格は、2006年に2000円程度だったのが、現在4000円を超えています。

日本 金価格チャート

日本 金価格チャート

上の2つのチャートを比べてみると、
ニューヨークの金価格の上昇よりも日本の金価格の上昇の方が緩やかになっていますね。

これは、金には「国際金価格」と「国内金価格」があるためです。
国際金価格は、1トロイオンス(31.1035g)当たりのアメリカドル建てで決められています。
国際金価格を、円換算にしたのが国内金価格です。
国内金価格は、1g当たり円建てで、東京工業品取引所で取引されています。
換算基準が、アメリカドルなので、為替レートが大きく影響します。
大雑把にいうと、円高になれば、国内金価格は下落し、円安になれば、国内金価格は上昇していきます。

今は、日本円が77円程度と、戦後最高値に迫る円高水準です。
そのため、ニューヨークの金価格の上昇分を円高で吸収している分、国内金価格の上昇が緩やかになっています。

復興で日本経済がプラスになるカラクリ

今年3月11日に起こった東日本大震災。
被災地では、多くの財産が失われてしまいました。
これから、復興するにあたって、復興需要が期待される。など聞きますが、これまであったものが失われてしまったのだから日本経済の経済効果はマイナスのような気がしませんか?

経済効果をGDPとしてみると、資産はGDPには含まれていません。
GDPは経済の規模の大きさをみるだけなので、壊れてしまった家を建て直す。工場の機械を買いなおす。
などはすべてプラスにだけ考えられます。

家を建て直すなどの新しくお金がかかったものだけがGDPに含まれるので、見た目の経済規模としてはプラスに働きます。
なくなったものをたてなおすだけなんですけどね。

直近は見た目だけプラスになっても、のちのちを考えると厳しい場面が訪れそうです。

アメリカ独立記念日に花火禁止!!

7月4日はアメリカの独立記念日。
お祝いムードの中で、毎年花火が多く消費されています。
7月4日は、もっとも花火が使われる日で、なんと花火の年間消費の80%が使われています。
アメリカの花火協会の調べでは7月4日は花火の販売額が約5億ドルにもなるそうです。

しかし、今年は記録的な干ばつが続き、山火事が起きているため花火の販売・使用禁止という異例の措置が行われました。

フロリダ州からアリゾナ州までの南部では、花火の販売・使用禁止。
テキサス州でも、254郡のうち70%で花火が禁止されました。

花火業界などで失業者が出ているそうです。
花火業界では、次に花火の消費量が多い大みそかに期待しているそうです。

ドイツの連帯税とは?推移など

ドイツでは、1991年7月1日から連帯税が導入されました。
東西統一したあと、東ドイツの経済状態が悪かったため、国全体を立て直すために導入されることになりました。
20年経った今でも連帯税が課せられています。

連帯税の導入時、首相だったヘルムート・コールは、
「統一という歴史的な事業が完遂され、連帯税の必要がなくなったら、直ちに廃止する。」
としていたが、連帯税の期限は設けられませんでした。

ドイツの連帯税の推移

連帯税は、初めは所得税の7.5%。
1992-93年にはなくなったが、1995年に再導入されました。
1995再導入の時点では7.5%、1998年からは5.5%です。
所得税は972ユーロを超えると、連帯税が課せられ、それ以下では連帯税の納税は必要ありません。
所得税が増えれば、課税率が上がり、上限5.5%となっています。

ドイツ連帯税推移

ドイツ連帯税推移

2008年には131億ユーロ
2009年には120億ユーロ
も連帯税が納められています。

ドイツ政府は91年からの12年間に、1兆4000億ユーロ(約224兆円)を旧東ドイツへ投じています。
しかし、今も連帯税を廃止できない状態にある。
例えば、失業率は、
11年1月の旧西ドイツの失業率は 6.8%
11年1月の旧東ドイツの失業率は 12.7%
ドイツ全体で 7.9%

東西統一当時と比較すれば劇的な改善だとされていますが、まだまだ道のりは長いようです。
が、いまだに旧東ドイツが独り立ちできずに、すねかじり状態が続きそうですね。
これに対して、納税者からは不満の声も多くあるようです。

ウサギ年の株価と世界経済の歴史

2011年ウサギ年も半分が過ぎようとしています。
ウサギ年には、
「ジャンプして上放れる」
という相場格言があります。
格言通り、ウサギ年の日経平均株価は戦後5回のうち4回が上昇しています。
上昇の平均値は、23%。
十二支中では、3位の上昇率。

また、大統領選挙の前の年となっていて、アメリカの政策が景気や株価を上げやすい年とされています。

一方で、ウサギ年には、波乱も多い。

ウサギ年の世界経済

1963年には、ケネディ大統領の暗殺。
1987年には、ニューヨークの株価大暴落「ブラックマンデー」
日本では、円高不況で景気対策を打ちました。
1999年には、経済の新しい枠組み「ユーロ」が導入され、日本では、零金利が導入されました。
2011年の今年は、東日本大震災で日本のみならず、世界中が揺れました。

2010年の株価終値は、10238.92円。
2011年6月3日の終値は、9492.21円。ドル円は80.32円。
あと約7ヶ月で、どのようになるでしょうか。

アメリカのEB5制度!移民マネーをとり込め

アメリカには、投資のリターンとして永住権を取得できるEB5制度というものがある。

EB5制度(プログラム)とは

アメリカの移民法で定められている移民ビザの一つ。
外国人が100万ドル(約8200万円)、地域によって50万ドルを投資して一定の雇用成果を上げた場合、アメリカの永住権(グリーンカード)がもらえる制度。

EB5制度で永住権取得条件

  • 100万ドルを投資して2年以内に10名の米国人を雇用する。
  • 失業率が米国平均失業率の150%を超える地域に50万ドルを投資して、2年以内に10名の米国人を雇用する。
  • 米移民局が指定する地域センター(Regional Center)内の事業に100万ドルまたは50万ドルを投資して間接的な雇用を生み出す。

参加規程もカナダ永住権ほど厳しくない上、取得期間も最短1年以内という魅力も。
また、投資物件の運用は専門家に任せ、自身はアメリカのどこに居住してもOK。
(あるブルガリア人の投資家はわずか4ヶ月でグリーンカードが届いたそうです。)
この永住権では、年齢、英語力、学齢、経歴等は一切問われない。

投資対象はホテルの建設やリゾート地など様々。
たとえば、ロサンゼルスでは1億ドル(約82億円)で価格帯の異なるホテルを建設するための資金をEB5制度で投資家170人~200人の投資家を受け入れ予定している。

外国人のお金を取り込んで、アメリカの景気回復の手助けをする。
投資家は永住権と投資に対する配当を得ることができる。
もちろん損をする可能性はあるものの、永住権(グリーンカード)を手にすることができるメリットは大きい。
全財産の投資でなければ、安い買い物かもしれない。(私には無理ですが・・・)

EB5プログラムを利用する中国人投資家の数が増加している。
現在、EB5経由での永住権取得者の4割が中国人が占めている。(2009年度 約2000人)
中国マネーはどこにいっても目立っていますね。
ちなみに、2009年EB5制度で日本人は84人。
韓国人は903人。

EB5制度は時限立法で2012年12月に終了する予定。
恒久化を望む声もあり、2012年以降も継続される可能性もあるそう。


WBSでやっていたものにちょっとネットで調べたもののメモでした。
これは知らなかった。
EB5制度。
50万ドルなんてどこにもないけど、魅力的な制度ですね。

高すぎる議員の給料!!日本は借金大国なのに議員は世界最高の待遇!

たびたびニュースで高いと言われる議員たちの給料。
こんなにもらっているって知ってますか?

国会議員の推定年収:2,896万円
推定平均年収:2895.9万円
推定月収:188.7万円※
平均ボーナス額:632万円※
分類1:国家公務員
分類2:特別職
(手当てを含めた総額は約4200万円)

都道府県議会議員の推定年収:1,534万円
推定年収:1534.2万円
推定月収:99.9万円※
平均給料月額:80.7万円
ボーナス:334.8万円※
分類1:地方公務員
分類2:特別職
人員:2,790人※

市区町村議会議員の推定年収:759.8万円
推定年収:759.8万円
推定月収:49.5万円※
平均給料月額:40.0万円
ボーナス:165.8万円※
分類1:地方公務員
分類2:特別職
人員:21,354人※
年収ラボ
http://nensyu-labo.com/koumu_tihou_sigiin.htm

歳費(国会議員に支払われる給与)比較

日本の国会議員2,896万円(手当てを含めた総額は約4200万円)
アメリカの国会議員で年額約1700万円
イギリス下院は約970万円

実は、日本の議員たちは世界最高の待遇なんです。
そして日本の財政は世界最高の借金大国なんです。
さらに、こんな状況なのに、増税をしようとしています。

議員報酬比較

河村たかし名古屋市長は、議員報酬の削減を掲げて名古屋市議会と対立。
名古屋市の議員報酬年額1,713万円。

人口数の近いアメリカのシカゴ市では850万円。
ヒューストン市では442万円。
フィラデルフィア市では800万円。
大きく開きがあることを問題視している。

地方財政を考えても、外国と比較しても、議員報酬の削減は当然のように思えます。

新古典派とケインズ派

経済学で対立している二学派「新古典派」と「ケインズ派」。
新古典派は、古典学派の思想を継承する学派。
(古典派は、18~19世紀の経済学)

ケインズ派は、1936年に発表した著書「雇用、利子および貨幣の一般理論」の理論を中心とする経済学で、1930年代の世界大恐慌から立ち直れないでいる経済状況を批判し、分析することから生まれた学派。

新古典派とケインズ派の違いは
突き詰めると、不況時に政府が景気対策を打つべきか?
という政策論争になります。

新古典派は、不況時の大量失業を説明できないが、ケインズ派の景気対策に効果があるとは限らないため、論争に決着がつかない。
今、ケインズ派が再び注目を集めています。

経済の勉強「大江麻理子のモヤモヤとーく」

経済の勉強として、日経ヴェリタス「大江麻理子のモヤモヤとーく」が面白いです。
テレビ東京の大江麻理子アナウンサーが、日経ヴェリタス編集部に質問をぶつけ、スッキリ解決!っていうポッドキャスト番組です。
Podcastで音声が配信されていますので、通勤時間などの移動時間にiPodやiPhoneで聴いてはみてはどうでしょうか?
経済の勉強になります。
きっと「そうなんだ」がたくさんありますよ。

「大江麻理子のモヤモヤとーく」は本にもなっています。

本「大江麻理子のモヤモヤとーく」

本「大江麻理子のモヤモヤとーく」

ツイッターやフェースブックで1.9兆円の損失の可能性

英国の人材サイト「マイジョブグループ」によると、
ツィッターなどのソーシャルメディアサイトは英経済に1.9兆円の悪影響を与えたとの調査結果を出した。

理由は、
全労働人口の約6%に相当する人が、仕事中に1日当たり1時間以上をツィッターなどのソーシャルメディアサイトで費やしている。
そのため、多くの企業の生産性の低下している可能性があるということ。

フェースブックやツイッターなどによる労働時間の喪失は、英国経済に最大140億ポンド(約1.9兆円)の悪影響を与えているとしている。

確かに、その通りのような気もしますね。
日本でmixiが爆発的に拡がったときにも、同じようなことが起きていそうですね。
日本でもツイッターが経済に悪影響を及ぼしている可能性はありますね。