カテゴリー : クレジットカード

電子メール式レシートが普及!?

アメリカでは、レシートや領収書を紙で渡さずに電子メールで送る小売店や銀行が増えているそうです。
百貨店のメイシーズは、2012年8月から電子メール式レシートを導入。
すでに決済の12%はメールだという。
他には、家電量販店のベストバイやスーパーのコールフーズ、銀行のシティバンクなどが導入しています。
ある調査では、3900の小売店の35%がメール式レシートを採用している。
と答えています。

顧客は紙のレシートかメール式レシートかを選ぶことができます。

紙を使わずに環境にやさしいだけではなく、店側のメリットは、顧客の電子メールアドレスの取得ができ、直接サービスを働きかけることができる点もあります。

こういった動きは、最近私も身近に感じています。
レシートではないのですが、
クレジットカード会社から毎月、
「紙の明細書を止めてネット上で確認できるようにしませんか。」
という案内が送られてきます。
私は、いちいちネット上で確認するのが面倒だし、紙で持っていたいという人なのですが、きっといつかはその感覚も変わるのでしょうね。

プリペイドカード市場(アメリカ)

プリペイドカードは急成長市場

2012年10月、小売大手ウォルマートとレジットカード大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)が提携し、銀行口座を持たない低所得層向けにプリペイドカードを発行するとニュースがありました。
実はここ2、3年アメリカでは、プリペードカードを持つ人が増えています。
プリペイドカード市場は、規模としてはクレジットカードに及ばないものの、2010~14年にかけて年率平均40%以上伸びる成長市場として注目されています。
プリペイドカードが注目されるのは、アメリカの銀行口座離れが1つの原因となっているようです。

銀行口座離れの原因は、口座管理手数料

アメリカの銀行口座は、一定額以上の残高がないと口座管理手数料がかかります。
調査会社によると、口座管理手数料を回避するための最低残高は、平均6118ドル必要で、この額は2年間で2倍になっています。
口座管理料の月平均14.75ドルと高めに設定されています。

もし、銀行口座残高以上に、引き落とし金があると
ペナルティー料もかかり、平均31.26ドル(前年比0.43ドル増)となっています。

こうした銀行の各種手数料が年々増加傾向にあり、アメリカでは銀行口座を持ちたくないという人が増えています。

プリペイドカードの方が有利?

プリペイドカードが銀行口座よりも良いかというとそうでもないようです。

プリペイドカードにも手数料がかかります。
例えば、カード発行会社に払う初期手数料・毎月のメンテナンス費用・お金をチャージするときにも手数料かかります。
他には、プリペイドカード発行会社が倒産すると、チャージしているお金は保護されないというデメリットもあります。
(銀行預金は保護される。)

それでも、銀行口座に支払う手数料よりもマシとして、銀行を嫌った消費者はプリペイドカードを選択するそうです。

こうした背景には、金融業界への規制強化によって、銀行は収益確保に個人の銀行口座からの手数料を選び、銀行を嫌った消費者はプリペイドカードに移っているということがあるようです。

クレジットカード決済市場シェア 2011年

世界のカード決済市場
カード利用額 15兆4,050億ドル(2011年)
に占めるシェア

  • VISA:54.5%
  • MasterCard:21.1%
  • American Express:5.3%
  • 中国銀聯(れん):17.8%

アメリカのカード決済市場は、年率10%以上のペースで拡大し、過去20年間で約20倍になった。

決済方法の割合ではクレジットカードは
2010年に48%となっている。
(1990年19%)

世界では、現金・小切手が決済方法の割合として85%を占めている。

モーニングビジネスサテライトで大和証券の山口秀宣さんが紹介していたデータです。
参考までにメモとして。

クレジットカード付帯保険『買い物保険とは』

クレジットカードの付帯保険で「買い物保険」(ショッピングガード/ショッピングプロテクション)というものがあります。

これは、カードで購入したものが盗難や不慮の事故によって破損した場合、補償してくれる保険です。
高額なものを購入するなら、買い物保険が付帯しているクレジットカードを買うとお得ですね。

買い物保険の適用範囲

カードで購入した物が、購入日から規定の期間内(※)に盗難や偶然の事故で、損害を被った場合に補償を受けられます。
※ 一般的な既定の範囲内は、60~120日間程度

買い物保険が対象外の場合

自然災害や置き忘れ、紛失、配送中の事故は対象外。
また、自然消耗や錆び、カビなどの性質による損害も対象外。
商品自体にも対象外があります。
乗車券や金券類、自動車、自転車、千泊、動物、植物、食料品、携帯電話、コンタクトレンズなどは保険の対象外。

買い物保険の補償額は?

補償限度額は、物品の『購入金額』または、修理可能な場合は『修理金額』になります。
自己負担額が設定されていて、一般的には3,000円~10,000円程度。
自己負担額を超えた金額を保険で支払ってもらえます。

買い物保険の限度額って?

クレジットカードの買い物保険には、限度額も設定されています。
限度額は、年間の総額。
仮に限度額が100万円だとします。
40万円の補償を受けたとしすれば、同年度内は残り60万円までの補償しか受けられないことになります。
年度が変われば、限度額はリセットされます。

SBIホールディングス ウォールストリートジャパンから撤退

SBIホールディングスは13日、米ダウ・ジョーンズ(DJ)と合弁で2009年に設立した米経済紙ウォールストリート・ジャーナルの日本法人から撤退すると発表。
これまで、日本向けサイトで翻訳記事を提供しており、ダウが60%、SBIが40%を保有していたが、黒字化のメドが立っていなかった。
SBIは保有しているWSJの株式をすべて譲渡。
WSJジャパンはダウの完全子会社となった。
売却額は明らかにしていない。

米WSJの翻訳記事などを配信するニュースサイトは継続する。
ウォールストリートジャパンは月間200万人の利用者がいる。

そういえば、クレジットカードのSBIカードPlusのSBIレベル(※)ってどうなるんでしょうね。
ウォールストリートジャーナルジャパンの1年間購読で1つレベルが上がっていたのはなくなるのかな?

※SBIレベルとは、SBIのサービスを利用していればしているほど、SBIカードの還元率が上がるというもの。

ちょうど、個人的にWSJの有料サービスとともに、これまで仕事用で使っていたクレジットカードをSBIカードに変更しようかな。
と思っていた矢先だったので、迷いっちゃいますね。。。

ツタヤとゲオのクレジットカード支払いでポイントは付与されるか?

かなり細かいことですが、TSUTAYAとGEOでの買い物にクレジットカードで支払うとポイントが付くか付かないかの違いがあることを発見。
使用したクレジットカードはJALカード(VISA)。

ポイントの付与の違い

  • TSUTAYA(ツタヤ)では、クレジットカードでレンタルや本を買ってもTSUTAYAポイントが付与される。
  • GEO(ゲオ)では、レンタルや古本を購入してもPontaポイントは付与されない

ぶっちゃけどっちでもいいだろ!
って思っている方が大半でしょうけど・・・
せっかく発見したので記事にしてみました。

私は、TSUTAYAもGEOも家から同じような距離にあるので、同じ価格でDVDレンタルできるならTSUTAYAにわざわざ行くでしょうが・・・

余談ですが、Pontaポイントはローソンで商品交換クーポンを発行できる。
ポイントの価値は、1P=4円くらいになる。

TSUTAYAも商品と交換したらお得になるサービスはしていればいいのに。
(してるのかな?知らないだけかも・・・)

航空券の種類によって付与マイルは変わる

マイルは航空券の種類によって、同じ距離を乗ったとしても付与率が変わってきます。
基本的に、高価な席(ファーストクラスなど)の方が、多くマイルをもらえます。
なので、格安航空券ならもらえるマイルは少なくなります。
マイルを貯めているなら、もらえるマイルを見込んで、自分にとって最適な航空券を選びましょう!!

航空券別マイル付与率

ファーストクラス:JAL・ANA共に150%
ビジネスクラス:JAL・ANA共に125%
エコノミー:JAL・ANA共に100%
正規割引運賃(PEX):JAL 70~75%、ANA 70%
格安航空券・ツアー:JAL 0~50%、ANA 50%

と言っても格安航空券の方が、金額的に得ですね。

Yahoo公金支払いでマイルなどのポイントをゲット!!

Yahoo公金支払いというものをご存知でしょうか?
自動車税、軽自動車税、住民税、固定資産税、介護保険料、国民健康保険、後期高齢者医療保険料、水道料金をクレジットカード・Yahooポイントで支払うことができるサービス。
対応している自治体は少ないですが、ただ現金で支払うだけよりも、クレジットカードで支払ってマイルなどのポイントを貯めた方がお得ですね。

Yahoo!公金支払い

また、ふるさと納税もクレジットーカードですることができます。
地元や好きな都道府県を選べますし、災害復興支援の財源として、ふるさと納税をお願いしている宮城県などがあります。

このサービスに対応していなくても、水道料金や国民健康保険などクレジットカード払いが可能なものもあります。
お住まいの地域で、何が対応しているか、各自治体のホームページをみてみると書かれていたりしますので、要確認ですね!!

主なクレジットカードの締め日・支払日一覧

クレジットカードの支払口座には、余裕を持ってお金を入れていますか?
結構、ギリギリだったり、引き落とし日直前に足りないことに気付いて慌てて入金しに行ったりしたりありませんか?
クレジットカードによって、締め日・引き落とし日が違います。
人によって、給料日も違いますね。
給料日直前に支払い日が設定されていたら、生活に支障がでてくることもありますよね。
もし、支払い日にキチンと引き落とされなかったら、信用情報に遅延したことが記録されてしまいます。
信用機関CICであれば、契約期間中および、取引終了後5年間は遅延したことが記録されています。
こうなったら、新しいクレジットカードを作りたくなった時、限度額を増やしたいときなどの審査にマイナスの影響がでます。

さらに、遅延が続くようであればクレジットカード自体を止められてしまいます。
こうなってしまうと、ポイントの失効、遅延損害金などがかかり努力が無駄になり、出費がかさんでしまいます。

こんなことにならないように、支払日は自分に合ったカードを選ぶようにしましょう。

主なクレジットカードの締め日・支払日一覧

  締め日 支払日
JCB 15日締め 翌月10日払い
三井住友カード 15日締め or
末日締め
翌月10日払い or
翌月26日払い
三菱UFJニコス 15日締め
NICOSブランドのみ
5日締め
翌月10日払い
NICOSブランドのみ
当月27日払い
クレディセゾン セゾン:末日締め
UC:10日締め
セゾン:翌々月末払い
UC:翌月5日払い
ジャックス 末日締め 翌月27日払い
オリコ 末日締め 翌月27日払い
ライフ 5日締め 当月27日払い or
翌月3日払い
セディナ OMC:末日締め
CF:10日締め
OMC:翌月27日払い
CF:翌月6日払い
ポケットカード 1日締め 翌月1日払い
ビューカード 末日締め 翌々月4日払い
楽天KC 末日締め 翌月27日払い
アメリカン・エキスプレス 20日締め 翌月10日払い

※一部例外があります。
※支払日が土日祝の場合は翌営業日となります。

複数クレジットカードについている保険の限度額は?

クレジットカードについている付帯保険サービス。
クレジットカードを2枚以上持っている方は多いと思います。

複数のカードに付帯保険がある場合、限度額はどうなるのでしょうか?

持っているクレジットカードの中で最も高い補償額が限度額になります。
もし、死亡・後遺障害5000万円ついているものと、3000万円ついているカードを2枚持っていたら、死亡・後遺障害5000万円の方が限度額となります。

また、クレジットカードの保険ではなく、海外旅行保険と重複した場合は、合算した金額が補償額の限度となります。
※死亡・後遺障害に関しては対象外の場合があります。

かなり高額な補償額になりそうですが、実際の損害額以上の金額は支払われません。